レンタル規約

レンタル料金について

お支払いは現金払いとなります。

  • 基本的なレンタル料金の内訳構成
    レンタル料金=月額レンタル料金×ご契約月数
  • ご請求期間
    納入日(納入月)から引取日(引取月)までとさせていただきます。
  • 短期のレンタル契約につきましては、別途お見積いたします。営業窓口にお問い合わせください。

レンタル料金以外の費用について

レンタル料金以外に下記の条件に関して別途費用がかかります。

  • 運搬費など
  • 設置費、工事費、解体費など
  • 紛失・破損・滅失補償費
  • その他

破損、部品・付属品等の紛失は実費をご請求させていただきます。また全損滅失の場合は、販売価格をご請求させていただきます。詳細は営業窓口までお問い合わせください。

返却について

レンタル品はいつでも返却が可能です。お引取の日取りのご希望を当社までご連絡下さい。
なお、レンタル期間が延長した場合、上記の通り延長のレンタル料を申し受け致します。
返却に際して、レンタル品に行ったパスワード設定(BIOS等)は全て解除してください。解除されないままで返却された場合は、全損扱いとして補償費を請求させていただきます。

物件の使用、保管について

レンタル品については、相応の注意を以って正しく取り扱っていただき、加工、分解、レンタル品に含まれるプログラムの譲渡、複製等の他、本来の目的外の使用を避けて頂くようお願い致します。お客様がレンタル品を使用して第三者に与えた損害その他に対して、当社では責任を負いかねます。

物件の交換について

納入時点でレンタル品に使用上の問題があった場合、同等品の交換を行わさせていただきます。
お客様の使用の原因による問題の場合など、当社の責任によらない場合、有償の交換の上、別途補償費を申し受け致します。

データに関する免責

返却されたレンタル品については、データ消去を行います。ご希望のお客様には、有償にて消去証明書を発行いたします。
返却される際の、データはお客様ご自身で削除を行い、ご返却下さい。万一レンタル品に残っていたデータの流出等が発生した場合、当社では責任を負いかねます。
また、レンタル品のデータの破損及び紛失に関しては、コンピューターウィルスによる感染によるものを含めて、当社は責任を負いかねます。使用中、返却後にかかわらず、データの復元、返却などには対応しかねます。

レンタル商品の所有権について

レンタル契約いただいた商品の所有権は、すべて弊社に帰属します。

他への移動または転用について

契約期間中のレンタル商品は、弊社の承諾なしに他へ移動または転用はできません。

事故が発生した場合の処理

万一、レンタル商品に損害が生じた場合はすぐに営業担当へご連絡をお願いします。
以上、お客様からのお取引お申し込み時に、上記を含む取引条件のご確認をさせていただきます。
詳細な内容は、以下より御確認下さい。
レンタル約款 [PDF:105KB]

トップへ戻る